トップへ

サイトマッププライバシーポリシー免責事項

そのまま信じてはいけない! ひげ脱毛に関するネットの口コミ

Q&Aサイトで見るひげ脱毛に関する口コミを分析

一番多いのは最初の選択に対する質問

ひげ脱毛をするのにどの手法を選ぼうかというのが最初の選択肢になります。ですから、医療レーザー、サロンのニードル脱毛、光脱毛でどれがいいのかという質問がやはり多くあります。

良くある定型的な回答

これに対する回答としてよくつけられているのが、脱毛行為は医療機関の方がいい、レーザーが一番いいという定型的な回答が結構ある事に気づきます。
どうも、理由や体験で語る物ではなく、ただ医療機関だからいい、そのほうが確実で安心という「医療」という言葉で片付けたものがあります。
これをたくさんみていて感じたことは、故意に宣伝的にやっていると感じてしまう定型な書き込みに見えてしまいました。

数が少ない質の高い回答

逆に、レーザーといっても確実ではないし、レーザー回数無制限は混んでいて、なかなか予約がとれず、回数をこなすには何年もかかってしまう事になり、逆にサロンで光脱毛受けたほうが早いと感じた。レーザーは永久脱毛だと言われたが、また生えてきた。など体験に元づいていると思われる少ない書き込みの方が信用できました。

口コミは数ではなく質で判断すべきと感じます。

口コミQ&Aサイトでは、数が多い定型文的な書き込みを見て信じてしまう人が結構いると思いますが、数が多いから、そうなのだという判断はしない方がいいと感じました。それよりも数が少ないが実際に体験した人でないと分からないような、また説得力のある具体的な書き込みの方が情報としては取り入れるべきだと思います。

口コミで真実と思われたこと

個人的な見解ですが、口コミサイトでこれは意外と知られていない真実ではないかと私が感じたことをまとめておきます。

医療レーザーは永久脱毛とは限らない

実際には生えて来ることもあるし、光脱毛とさほど変わらない出力しか出していない場合もある。

医療脱毛もしつこい勧誘がある

一部の脱毛サロンの勧誘のしつこさは誰もが認めるところ。医療脱毛ならそれがないと思っている人がいましたが、実は医療脱毛もしつこいところがあるのも真実。

照射し放題は予約がとれない

とても安く照射し放題のレーザー脱毛クリニックがありますが、実際には予約がとても取りにくいので意味がなかったりする。

ニードルの方が確実性が高い可能性

レーザーの方が確実だという定型や偏見の書き込みがあるが、実際にはクリニックによって、脱毛機やレーザー出力の加減をしていて、結果に違いがある。 その意味ではTBCやダンディハウスのようなニードルの方が生えて来なくなる確実性が高い。ニードルは痛いが、レーザーも痛みの種類は違うが、髭が濃いほどかなり痛い。逆にニードルより痛いし、色素沈着のリスクがある場合もあるので、実績の多いクリニックを選ぶことがポイントになる。。

口コミはQ&Aサイトより公式サイトをチェックすべし!

Yahoo知恵袋、教えてgoo、OKWaveなどのQ&Aサイトを見る人は多いと思います。 中には質問したことがある人もいらっしゃるでしょう。
ただここで問題なのは、信じてはいけない回答も多い、ことです。

 

素人が答えている場合は、経験談として参考にしてもいいのですが、問題となるのはライバル業者の書き込みです。
悪意のあるような回答には、実はライバル業者の書き込みも多々あるのが現実です。あまりにも悪意のある書き込みが多い場合は、書き込み側のIPアドレスを調べて回答を削除する場合もあるとのことですが、完璧にはとってもじゃないけど無理でしょう。

 

ですので、便利なQ&Aサイトですが、あまりにも偏った書き込みが多い場合は要注意です。

 

それに対して、公式サイトでお客様の口コミを写真や動画付で多数紹介しているところもあります。

RINX(リンクス)公式サイト

リンク先のページの真ん中ぐらいにこれでもかと感想へのリンクがあります。 全国の各店舗でのお客様の感想が沢山あるのと、店長の日記もあり、店舗毎の雰囲気がよく伝わってきます。 自分も通っていた時、施術中に、「あの感想はやらせじゃないですよね?」って聞いてみたら、お客様の自主的な申し出です、とのことでした。
RINXはアットホームな雰囲気で、スタッフや技能士の方も暖かみのある人が多いので、聞くまでもなかったんですけどね。

 

メンズリゼクリニック公式サイト

リンク先のページ上部の、患者様の体験談を見て下さい。 施術を受けた方達の写真と感想文がガッツリ掲載されています。
女性専用のリゼクリニックも患者さんの感想や、詳細に書かれた患者さんのブログなどをガンガン紹介していて、しかもそこにはいいことも悪いことも書かれています。 メンズはまだ数が少ないですが、やっぱりう安心感がありますよね。

 

サロンやクリニックがモニターを募っての体験談や、特に芸能人のモニター体験談は、すべて本当かな?って疑ってしまうので紹介していません。

感想や体験談はありませんが、圧倒的な実績の湘南美容外科は後輩のS君が通っている最中でもあり、安心して通える医療脱毛クリニックと言っても大丈夫でしょう。

脱毛来院患者数2013年日本一達成<湘南美容外科クリニック>

ひげ脱毛の口コミは本当なのか? 信用していいのか?関連ページ

髭は悪臭の原因?
ひげが臭う事はありませんか? ひげは濃いほど臭いを発生しています。加齢が進むごとにより加齢臭などが臭います。
青髭を解消したい!
ヒゲを剃るとかえって剃り跡が青くなって不潔感が出ることで悩んでいる男性のために青ヒゲ解消の方法についてまとめてみました。
脱毛方法による痛さの違い
脱毛はとても痛いというのが良く知られています。しかし、脱毛方法にょってはあまり痛くないものもあります。痛みと脱毛方法についてまとめてあります。
ヒゲ脱毛の期間と回数
脱毛が完了するまでどのぐらいかかるかご存知ですか?ヒゲ脱毛も何か月もかかるものです。脱毛の期間や回数について知っておきましょう。
髭を永久に脱毛するには
脱毛にもいろいろ種類があります。つりぴかになるまで脱毛し、ずっとその状態を保つには永久脱毛が必要です。 永久脱毛は脱毛サロン(光脱毛)では出来ないことをご存知でしたか。
脱毛後のアフターケア
脱毛後のケアは大切です。脱毛して毛が無くなっても肌がぼろ簿であったら、せっかくの脱毛も台無しですし、肌トラブルで痛みや見た目で辛い思いをするかもしれません。
意外! 医療脱毛のリスク
脱毛は肌を傷めたりするトラブルがありリスクがあるのでエステでなく医療脱毛の方が安心というような書き込みなど見ることがありますが、実際はそうではありません。
実際にかかる料金は?
ヒゲを脱毛する場合の費用について解説します。脱毛方法によって大きく異なります。ヒゲの量と脱毛料金は必ずしも比例するというわけではありません。
ヒゲ脱毛のデメリット
ヒゲ脱毛はいいことばかりだと思いますが、デメリットもあるのでしょうか?考えられるデメリットについてあげてみました。
解約・途中解約について
脱毛は費用がかかるのでローン契約をすることになる事も結構あります。契約した後にまた脱毛中に解約したくなった場合、途中解約ばできるのでしょうか?脱毛に関する解約の方法についてしっておきましょう。
予約のキャンセル料金
ヒゲ脱毛の予約を入れる時は、キャンセル料金の有無に注意しよう。とても高いキャンセル料金設定になっているところもあります。
女性に脱毛してもらうのは恥ずかしいので男性スタッフ対応の脱毛サロンに行った。
脱毛サロンと言えば、カウンセリングも脱毛の施術をしてくれるのも女性がほとんど。脱毛したいけれど女性が苦手と言う人は、男性スタッフ対応の脱毛サロンがあるのでそこで脱毛すれば大丈夫です。
ヒゲ脱毛と男の肌トラブル
顔に赤みやできものがあると男も印象が良くありません。髭剃りを繰り返すほど肌を傷め、肌荒れのリスクが高まります。何十年も肌に刺激を与え続ける髭剃りを止める事が肌を守る事になります。
ヒゲ脱毛事前チェック|脱毛の施術がうれられない場合もある
事前知識として契約をする前に、ヒゲ脱毛ができない場合もあることを知っておこう。肌の状態や体調によっては脱毛の施術が受けられない場合もあります。

よく読まれているコンテンツ


 
ホーム ランキング 体験口コミレポート 費用比較 ヒゲ脱毛の知識