トップへ

サイトマッププライバシーポリシー免責事項

髭の臭いを感じたらヤバイ?!

なぜひげが臭うのか?

鼻の下のひげが特に臭いますが、鼻の下のひげの臭いを意識したことはないでしょうか?

ひげをこすり上げて、鼻で嗅いでみると、髭が臭っているかどうか分かります。とくに加齢臭が出てきているひとは、髭が悪臭を放っていることがあります。
ひげそのものは毛ですから、毛自体が臭うわけではありません。
鼻の下は特に汗をかきやすいところで、新陳代謝も盛んで、皮脂もたまります。ここに毛がたくさんあるという事は、毛穴にもその汚れがたくさんたまります。そして、髭が匂いの成分にまみれることで、空気中に臭いの成分をまき散らす表面積を広げることになります。
ですからひげが伸びるほど、髭がたくさん生えるほど、匂いが酷くなります。
ひげがあることで、老廃物にさらに細菌も繁殖しやすくなり汗なども分解されて夏になればより臭いを発生させやすくなっていきます。自分の臭いに鈍感な人は自分自身の臭いは感じなくても、他人は顔を近づけられるのが不快なぐらい感じます。
口臭とは違う臭いですが、臭い人、不潔な人だという印象を与えてしまいます。

ひげの臭いを消すには

ひげの臭いを消すには、一番臭う鼻の下を頻繁に石鹸で洗うか、ヒゲを剃るかしかないでしょう。

ヒゲの濃い人は、夕方に生えて臭ってきますので、昼以降に剃る様にする必要がありますね。
それが面倒だとか時間がないとなれば、やっぱりひげ脱毛してしまうのが一番いいかと思います。
大昔は、フェロモンとして、脇やひげなど毛が生える部分の臭いは、異性をひきつける動物としての能力だったのかもしれませんが、現代では見ための印象だけでなく、臭いまででていては、不潔感満載で、女性に避けられることは間違いなしですからね。

ひげ脱毛で清潔感が生まれる

ひげ脱毛すれば、髭が臭い成分を拡散する効果は無くなりますし、毛穴そのものも減っていきますから、そこに汚れやにおい成分が溜りにくくなります。

当然臭いの原因がなくなって、悪臭をはなつ こともなくなります。
美肌効果のある光脱毛などで肌もつやつやになれば、更に印象は、清潔な男になります。
ヒゲ脱毛は、匂いの対策にもなるわけですね。

髭は悪臭の原因?|ヒゲ脱毛すれば臭いも解決関連ページ

青髭を解消したい!
ヒゲを剃るとかえって剃り跡が青くなって不潔感が出ることで悩んでいる男性のために青ヒゲ解消の方法についてまとめてみました。
脱毛方法による痛さの違い
脱毛はとても痛いというのが良く知られています。しかし、脱毛方法にょってはあまり痛くないものもあります。痛みと脱毛方法についてまとめてあります。
ヒゲ脱毛の期間と回数
脱毛が完了するまでどのぐらいかかるかご存知ですか?ヒゲ脱毛も何か月もかかるものです。脱毛の期間や回数について知っておきましょう。
髭を永久に脱毛するには
脱毛にもいろいろ種類があります。つりぴかになるまで脱毛し、ずっとその状態を保つには永久脱毛が必要です。 永久脱毛は脱毛サロン(光脱毛)では出来ないことをご存知でしたか。
脱毛後のアフターケア
脱毛後のケアは大切です。脱毛して毛が無くなっても肌がぼろ簿であったら、せっかくの脱毛も台無しですし、肌トラブルで痛みや見た目で辛い思いをするかもしれません。
意外! 医療脱毛のリスク
脱毛は肌を傷めたりするトラブルがありリスクがあるのでエステでなく医療脱毛の方が安心というような書き込みなど見ることがありますが、実際はそうではありません。
実際にかかる料金は?
ヒゲを脱毛する場合の費用について解説します。脱毛方法によって大きく異なります。ヒゲの量と脱毛料金は必ずしも比例するというわけではありません。
ヒゲ脱毛のデメリット
ヒゲ脱毛はいいことばかりだと思いますが、デメリットもあるのでしょうか?考えられるデメリットについてあげてみました。
解約・途中解約について
脱毛は費用がかかるのでローン契約をすることになる事も結構あります。契約した後にまた脱毛中に解約したくなった場合、途中解約ばできるのでしょうか?脱毛に関する解約の方法についてしっておきましょう。
予約のキャンセル料金
ヒゲ脱毛の予約を入れる時は、キャンセル料金の有無に注意しよう。とても高いキャンセル料金設定になっているところもあります。
女性に脱毛してもらうのは恥ずかしいので男性スタッフ対応の脱毛サロンに行った。
脱毛サロンと言えば、カウンセリングも脱毛の施術をしてくれるのも女性がほとんど。脱毛したいけれど女性が苦手と言う人は、男性スタッフ対応の脱毛サロンがあるのでそこで脱毛すれば大丈夫です。
口コミは本当なのか?
ヒゲ脱毛に関する口コミを色々な読んで感じたことをまとめています。ネット上の口コミQ&Aサイトの情報をうのみにしてはいけないと感じました。
ヒゲ脱毛と男の肌トラブル
顔に赤みやできものがあると男も印象が良くありません。髭剃りを繰り返すほど肌を傷め、肌荒れのリスクが高まります。何十年も肌に刺激を与え続ける髭剃りを止める事が肌を守る事になります。
ヒゲ脱毛事前チェック|脱毛の施術がうれられない場合もある
事前知識として契約をする前に、ヒゲ脱毛ができない場合もあることを知っておこう。肌の状態や体調によっては脱毛の施術が受けられない場合もあります。

よく読まれているコンテンツ


 
ホーム ランキング 体験口コミレポート 費用比較 ヒゲ脱毛の知識